サポートメニューと弁護士費用

弁護士法人アルマの労災に関するサポートメニューと弁護士報酬については次のとおりです。

相談料 初回相談料は0円

2回目以降も事案により無料となります。

 

サポートメニュー

*すべて税抜。消費税は報酬が発生した時点における税率で算定します。

1 労災申請手続(対労基署)

  着手金0円

報酬  経済的利益の20%(最低報酬額10万円)

2 障害補償給付申請(対労基署)

  着手金0円

  報酬 1級から7級 50万円

     8〜14級 経済的利益の2%(最低3万円)

 

3 会社に対する損害賠償請求(安全配慮義務違反・不法行為)

  着手金0円(後遺障害認定の見込みが高い場合)

  報酬 示談交渉の場合 得た賠償金の15%

     裁判所を利用した手続の場合 得た賠償金の20%

 

 

4 労働基準監督署に対する不服申立手続

  着手金20万円 

  報酬 労災一時金と労災年金7年分の20%

 

5 業務外決定等の取消訴訟

  着手金50万円

  報酬 労災一時金と労災年金7年分の20% 

 

*弁護士法人アルマでは弁護士費用のお支払いにクレジットカードをご利用になれます。

ただし、カード会社との規約上、着手金のお支払いにはカードを利用することはできません。 

 

VISA、Mastercard、SAISON、JCB、American Express、Diners Club、Discover、Kitaca、Suica、PASMO、toica、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん Coineyでクレジットカード&電子マネー決済